ギャロップダイナ2008年11月16日

北海道で引退生活をしているギャロップダイナ

競馬をやらなくなって かなりたちます。。。が

(馬券を購入しなくなったのは
自分が買った馬券の馬が骨折しちゃって
目の前で 薬殺されたのをみてしまって
ショックでもう買えなくなったので。。。
でも 競馬場にはイベントがあると行きますよ~)

痛いニュース をみてたら
エリザベス女王杯で 
空馬が一着になったと スレがたってました。

ギャロップダイナの札幌日経オープンかよっ
って書き込みに 懐かしく笑ってしまいました。

札幌競馬場で 空馬一着になったギャロップダイナ。
この馬は天皇賞秋でシンボリルドルフを差しきって
勝利したことがある馬なのです。

その伝説がおもしろおかしくて
引退したギャロップダイナに
会いに行って写真撮ってきたことがあります。

気性の荒い馬だから
セン馬にされているのでは?と
思っていたら ちゃんと子孫を残していました。

ギャロップダイナ、2006年2月2日に永眠

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://usauta.asablo.jp/blog/2008/11/16/4058291/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。